ワールドカップ2022

コスタリカイエローカード「完全に踏みに来ている」これは痛い

コスタリカイエローカードワールドカップ2022

11月27日W杯サッカー日本と対コスタリカ戦が日本時間19時からテレビ放送が始まりましたね。前半41分コスタリカ選手にイエローカードが出されました。日本代表キャプテン吉田選手の足の甲を踏みつける行為がわざとらしく見えます。テレビの解説者からも「完全に踏みに来ている」とコメントが聞かれました。

Twitterでも動画がアップされていたので検証してみたいと思います

ウェールズキーパーヘネシー退場「テコンドーかよ」本当の試合はどっちですか

長友祐都インタビュー「アモーレおじさん」目ギラギラでおもしろすぎ

サッカーW杯開幕初戦「カタールのAI技術に負けた」エクアドル幻のゴール

サッカーW杯サポーター「マネキンみたい」美しすぎるサウジ美女

コスタリカイエローカード吉田選手足を踏みつけられる


コスタリカの選手の足をついた先が地面ではなく、日本の吉田選手の足に重なったとも受け取れますが、踏みつける感じがわざとらしくも見えます。スパイクのピンがが吉田選手の足に踏み刺さっているので吉田選手は相当痛かったと思われます。

コスタリカ代表7番に出されたイエローカードはラフプレー(反スポーツ的行為の1つ)。相手競技者にスパイクの裏を当てる行為は、競技規則的には「ける、またはけろうとする」に分類されます。

コスタリカイエローカードは日本戦で多かったが強かった

コスタリカ、またもやイエローカード。この選手は次戦出場停止になった。

コスタリカなめてたけど、積極的だしイエローカード多いけどキーパーも強いし、ゴールまでのスピード早すぎて日本人が足りてない😢頑張れれれれ

 

イエローカードこんなに見たの初めて😦
コスタリカ守りすごかったね…

ドイツ戦の勝ち点3が消えたわけじゃない コスタリカの方が強かったし日本の方が弱かった この気持ちは甲府に負けたとき以来

負けは負け今回負けたのは日本
コスタリカが強かっただけ!
強い奴が勝つんじゃなくて勝ったチームが強いんだよ
最後までしっかり応援しましょう!
いやぁー、コスタリカはイエローカード多かったですが、守備がすごかったです。試合前からサッカー解説者からずっと言われてきた「コスタリカをなめたらいかん」の意味がわかるような気がします。コスタリカ選手のイエローカード、レッドカード覚悟での攻めの試合です。

 

 

ぽちゃっと伝ウェブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました