全国連続強盗事件

山田雅也22歳「働けないはずなのに強盗は出来る」病状偽り生活保護受給

連続強盗犯人全国連続強盗事件

中野区強盗傷害事件で、強盗グループのメンバーと見られる山田雅也容疑者が逮捕されました。山田雅也は22歳ながら無職で生活保護を受けて暮らしていたといいます。仕事につけない状況でもあるにも関わらず強盗を犯した山田雅也容疑者について調査してみました。

山田雅也22歳住所はさいたま市北区

山田雅也容疑者の住所は、さいたま市北区であると報道されています。

山田雅也容疑者が住むさいたま市北区は、住宅と商業施設が混在する人口密集エリアであるようです。ここで、山田雅也容疑者は生まれ育ったのでしょうか。

山田雅也22歳無職生活保護受給は簡単に受けられる

山田容疑者と同じアパートに住む50代男性は「(山田容疑者は)昨年の5月ごろに引っ越してきた」といい「朝4時ごろから足音だったり、家具を動かすような音がうるさくて、夏ごろに一度注意したことがある」と話した。男性は「普段は何をしているの? って聞いたら『生活保護を受けて暮らしている。病院で診断書をもらえれば簡単に受けられる』と言っていました」と振り返った。                   引用:日刊スポーツ

山田容疑者は22歳の若い年齢で無職。生活保護を受けていたといいます。

生活保護を受けるために必要な4つの条件として、

  1. 持ち家、自家用車などの資産を活用できない
  2. 該当する公的制度が生活保護以外にない
  3. 働きたいが働けない
  4. 親族などで支援してもらえる人がいない

となっています。山田容疑者が働けない理由として診断書をもらっていた病名は何だったのでしょう。報道で見る限り、しっかりと歩行しているように見えます。

山田雅也22歳働けないはずなのに強盗は出来る健常者

連続強盗犯人

なんで20代前半で生活保護が受けれるんだよ?
親はどうした?                           5チャンネル

 

こんなに若くて身体が動く奴が生保なんか取れんの?          5チャンネル

SNS上では、山田雅也容疑者は、現在生活保護を受けていて、働けない状況であるにも関わらず、なぜ強盗は出来るのかと疑問の声が聞かれていました。

強盗として働けているのだから、職につくことが難しいと状況であると、受け取ることは出来ないはずです。山田雅也容疑者はだた、お金を楽して手に入れようと考えていたのではないでしょうか。腹立たしいですね。

山田雅也22歳精神病を偽っていた

山田雅也容疑者は、見るからに、身体機能には問題なさそうです。山田雅也容疑者は生活保護受給を受けるため精神病を偽っていたのでしょうか。これが事実ならば、本当に生活が貧窮している家庭がいて、生活保護を受けたくても受けられない人がいる現状もある中で許せない行動です。

山田雅也22歳中野区で3000万円を奪う

山田、長谷川両容疑者の逮捕容疑では、仲間と共謀して昨年12月5日、中野区の住宅に押し入り、住人の男性(49)の顔を殴るなどしてけがを負わせ、約3000万円を奪ったとされています。

山田雅也が被害者に怪我まで負わせています。山田容疑者は、強盗出来るほど元気であったということが言えます。

山田雅也容疑者は、22歳で元気であるにも関わらず、卑怯な考えを持ち、生活保護受けるため病状を偽り強盗まで犯してします。相当な罰がくだることを願います。

 

 

 

 

ぽちゃっと伝ウェブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました